肌がキレイになりたすぎる!

美肌になる画像

こんにちは!マコです。

現在30歳の私が最近気になるのが肌の調子です。20代の頃はニキビに悩まされたものですが、今気になるのは「シミ」「小じわ」「たるみ」「毛穴の開き」です。

スキンケアは毎日やっていますが、それだけでは足りない気がしてきました。

モデルや女優さんの肌って30代になっても本当にきれいですよね。キレイな肌を作るには、普段のスキンケア以外にもなにかプラスアルファでやらなければいけないなって感じている所。

そこで最近女子会でも話題になったフォトフェイシャルに興味を持ちました。

フォトフェイシャルは顔に特殊なレーザーを照射して、肌悩みの全般を改善してくれる施術のこと。
シミや小じわ、たるみ、毛穴の開き、ニキビ跡、赤ら顔、くすみなどに効果があります。

沖縄でも皮膚科や美容クリニックでフォトフェイシャルができますが、なかなか料金がお高めなんです((+_+))

もう少しリーズナブルなものはないか探していたら、エステサロンでも「光フェイシャル」という施術がある事を知りました!

光フェイシャルはフォトフェイシャルのエステ版。

クリニックとエステの違いは機械の出力です。医療の方がパワーが強く、美肌効果も高めですが、施術に痛みが伴うみたいです。たいしてエステはパワーが優しい代わりに医療に比べると効果は緩やか。ですが痛みもなく肌に負担なくできるのが特徴です。

エステ版のフォトフェイシャルは価格も医療と比較するとリーズナブル。

フェイシャルメニューをとりあえず試してみたい人でもハードルは低いと思います。

沖縄のエステサロンでフォトフェイシャル(光フェイシャル)ができる所をいろいろと探してみました♪

フォトフェイシャルといってもいろんな種類があるようで、私が今回試してきたのがBBLというフォトフェイシャルです。

BBLは美容先進国であるアメリカでも「キング・オブ・レーザー」といわれているもので、最近になってから美容業界でも取り入れられるようになっているよう。

従来のフォトフェイシャルの5倍の美肌効果があるんだそうです!

BBLの光を肌に照射すると、美肌成分であるコラーゲンやエラスチンを作り出す力を高めてくれ、肌のターンオーバーも促してくれます。
その結果、

・シミ
・ニキビ
・小じわ
・たるみ
・くすみ
・毛穴

といった肌悩みを改善してくれます。

普通のフォトフェイシャルは、肌悩みによって照射の波長を変える必要があるんだそう。
例えばシミとたるみを改善したい場合、シミに効果のある波長と、たるみに効果のある波長二つを照射しないといけません。

ところが異なる波長を同時に照射する事は肌負担が大きいのでできないのです。

肌悩みが複数ある場合、1度に施術できないので何回かに分けてサロンに通う必要があります。

ところが私が行ったBBLは、ひとつの波長で様々な肌悩みにアプローチできます。
一度に色々効いてくれるので、サロンに何度も足を運ぶ必要がないので、金銭的にも時間的にも助かりますね。

医療レーザーの場合、万が一照射が目に入ってしまったら失明してしまう危険性もあるので、基本的に目の周りは避けて施術します。

でもBBLの場合、目に照射が入らないように避けるのはもちろんですが、気になる目尻のキワまで照射できるんです。

実際にBBLをやってみて起こった肌の変化は、施術1回で肌のトーンがアップして、毛穴が小さくなった感じがします。また気になっていた目尻の笑いシワも薄くなっていました!

ただシミに関しては何度か施術を繰り返さないといけないみたいです。

私のシミはまだ濃くないので、今のうちに対策をして、シミを消していこうって思っています。

1回の施術でも効果を実感できたので、回数を重ねていった時の変化も凄く楽しみです。

エステのフォトフェイシャルでも痛みが出ることも珍しくないようですが、BBLに関してはまったく無痛でした。

もちろんダウンタイムなどもなく、施術が終わったら即メイクもできたので、施術後の不自由さもありません。

BBLを照射すると、コラーゲンの生成力を高めてくれるので、数日後により効果が実感できます。

ただし注意点もあって、効果を十分に実感するには紫外線対策がマストです。

紫外線はコラーゲンを破壊する作用があって、せっかくBBLをしても次の日うっかり日焼けをしてしまえば、効果を損ないかねません。
もしBBLをするのであれば、日やけ止めをこまめに塗る、日傘や帽子を使うなどUV対策は必ずするようにしましょう。

普段のスキンケアのプラスアルファにBBLを行なって、20代の頃よりキレイな肌を目指していきます!