本格的に運動習慣をつけようと心に決めた

運動画像
こんにちは(*^_^*)マコです!

健康=美容と気づいてから、ちょこちょこ運動するようになった私。

まったく運動不足ではないものの、もっと体型を引き締めたいので本格的に運動習慣をつけようと思いました。

沖縄は車社会なので、慢性的に運動不足になる人も多いですよね。

本土の人にように駅まで歩く、自転車をこぐといった習慣がないので、沖縄の人は意識的に運動を心がけなければいけません。

運動を習慣づけるまでは億劫に感じるかもしれませんが、運動のメリットをしればモチベーションアップにもつながります。

私も運動によって得られるメリットを知ってやる気が出たので、運動不足になりがちな沖縄の人のために、運動のメリットをお伝えしていきます。

・運動による美肌効果は高級美容液以上!

肌をキレイにするために、高価な美容液を使う人は多いですよね。ところが運動による美肌効果は高級美容液以上なんだそう。

特にウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を定期的に続けると、毛細血管が新しく作られるようになり、血液の巡りが良くなります。
血流がアップすると代謝が高まり、汗腺や皮脂線の働きも活性化。肌の保湿機能、バリア機能が高まり、美肌になれるんです。

高級美容液よりも、人間が持っている本来の力の方が強いというわけですね。

・ダイエット効果

運動には当然ダイエット効果があります。筋肉量が少ない人はカロリーを燃やす力が弱いので太りやすく、筋肉量が多い人は脂肪を燃焼しやすいので太りにくいです。
そして人間は寝いている間も塩坊を燃焼し続けているので、当然筋肉量があった方が痩背体質ということになります。
筋肉は脂肪よりも重いため、体重を気にする女性は筋肉をつけたくないという人も多いです。
確かに筋肉の方が脂肪よりも重いですが、同じ重さでも筋肉の方が体積は少ないんですよ。
同じ体重でも筋肉量が多い人、少ない人では、筋肉量が多い人が引き締まって痩せてみえるんですよ。

・幸せホルモンがアップ

運動をすると脳内の血流も良くなり、脳が活性化。幸せホルモンといわれるセロトニンが分泌されます。
セロトンは幸福感をもたらすだけでなく、集中力の向上や心を安定させてくれます。
ストレスが溜まった時も、身体を動かすと気持ちがスッキリはセロトニンの影響なんですね。

・質の良い睡眠がとれる

運動をすると睡眠の質も向上します。
体を動かすと適度な疲労感が生まれますよね。そして運動をすると体温が上昇し、汗をかくことで体温が低下します。
体温の上下幅が大きくなるので、深い睡眠に入りやすい状態を作り出してくれるのです。
睡眠中は脳や体を休めるだけでなく、細胞も修復されています。細胞が正常に修復されれると、肌にも良い影響を与えてくれるんですよ。

運動習慣の効果、けっこうスゴイですよね!

美容にあまりお金をかけれないけど、美肌になりたいと考える人は運動が絶対オススメです。運動こそ低コスパの美容法。

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動、筋力トレーニングの無酸素運動どちら良いの?となる人もいると思いますが、どちらも効果があります!

私の場合は有酸素運動・無酸素運動、両方とも取り入れていますよ。

無酸素運動で筋力をつけてあげると、日頃の生活や有酸素運動のなかで脂肪が燃焼しやすくなるからです。

順番としては、無酸素運動を行なったあとに有酸素運動をしています。

有酸素運動の前に無酸素運動をすると、より脂肪が燃焼しやすくなるからです。

太りにくい体になれば、たまに高カロリーの食事をしても「運動すればいっか」と罪悪感が残りません。

美容やダイエット、健康によい運動。

やらなきゃもったいないので、運動する習慣が少ない人は、まずはできる所から初めてみてはいかがでしょうか?